肺がんとともに生きる肺がんとともに生きる

肺がんとともに生きるは、肺がんではないかと心配な方、肺がんと向き合う方やそのご家族の方など、 肺がんについて詳しく知りたい方を対象としています。 なお、本ホームページに記載されている症状等があっても、肺がんとは限りません。 医療機関を受診し、医師にご相談ください。監修:金沢大学附属病院 呼吸器内科 臨床教授 笠原 寿郎先生

AstraZeneca

肺がんについて

肺がんとはどんな病気なのか、どんな種類があるのか?
などの概要をわかりやすくまとめています。

このページを印刷

肺がんは、欧米において早くから「がん」の中で最も死亡率が高く、日本においても2014年の集計では死亡率のトップとなっています。

また、男女ともに肺がんでの死亡率は増加し続けています。

ここでは肺がんの治療を受けるにあたって必要となる知識を紹介していきます。

まずは肺がんがどのような病気なのかを知っていきましょう。