肺がんとともに生きる肺がんとともに生きる

肺がんとともに生きるは、肺がんではないかと心配な方、肺がんと向き合う方やそのご家族の方など、 肺がんについて詳しく知りたい方を対象としています。 なお、本ホームページに記載されている症状等があっても、肺がんとは限りません。 医療機関を受診し、医師にご相談ください。監修:金沢大学附属病院 呼吸器内科 臨床教授 笠原 寿郎先生

AstraZeneca

検査

肺がんの診断のために実施される
検査方法をご紹介します。

このページを印刷

検査

肺がんは早期に発見することが非常に重要となる疾患です。
肺がんと思われる症状がある場合や、検診で肺がんを疑われた場合などは早めに専門医を受診し、検査を受けるようにしてください。
また、肺がんの診断にはさまざまな検査方法があります。
ここでは、実施される検査方法を紹介していきます。

文責:WJOG専務理事 医師 中村慎一郎