手術を勧められたときに気にされることが多いのが、「どのように皮膚を切るのか?」ということです。
通常では背中側、肩甲骨の内側から肋骨に沿って斜め下、前の方向に切開します。
肋骨は切り取ってしまうのではなく、押し広げるようにします。

右上葉切除の場合