「まだまだ生きてやるわ」

女性
60代 女性

2019年6月に団体検診で左肺の影を発見し、7月に総合病院を受診しました。左上葉部にステージIIIAのがん診断をうけ、8月に左上葉全摘手術後をおこない30日で退院しました。術後化学療法も開始しました。あれよあれよと言う感じでした。
診断時は、「私ががん。まさか...」という気持ちでした。
その後仕事復帰し、階段昇降時の息切れが事実を証明しています。もし手術しなかったら1年もたないといわれたけれど、おかげ様で1年はもちました。
断捨離をしながらも、「まだまだ生きてやるわ」と祈ってみたりしています。



関連する体験談