少し楽になりそうな気持ちになりましたので、
思い切って投稿させていただきました

男性
60代 男性

2020年7月にふらつき感があり、脳外科専門病院を受診し、小脳の脳腫瘍が発覚。即入院といわれて入院しましたが、「原発巣が他にあり転移性の可能性が高い」と、自宅近くの総合病院へ転院しました。先に脳腫瘍の切除手術をおこなわないと危険なためとのことで切除手術を無事終了。経過もよく8月下旬に退院しました。その後、外来にて胸部X線・MRI・通常のCT検査でも原発巣が不明で、最終的にPET検査の結果「転移性肺腺がんのステージIV」と告知され、「肺に原発巣」があることがわかりました。転移性のため「化学療法」になりますと告げられました。
治療開始はまだ正式には決まってはないのですが、24時間不安なことばかり考え、何か拠り所がないかと、ネットで調べてこのサイトに辿りつきました。
今はとにかく不安いっぱいで、何をどう書いたらよいのかも分からない状況ですが、先に投稿されている皆様方の内容を拝見させて頂いたところ、少し楽になれそうな気持ちになりましたので、思い切って投稿させていただきました。これからも是非よろしくお願いいたします。



関連する体験談