楽しいこと子供のことを考え頑張るつもりです

女性
40代 女性

2018年、毎年受けている総合病院の人間ドックで早急に外来にかかってくださいと言われ、その後左肺腺がんと診断。子供が小学5年生。家族にも言えず検査を終え、家族に説明し、1週間後に手術しました。
3年近く前に、CTで見つかっていたものの見落としでした。1センチが4.5センチに。泣きました。
友人に助けてもらい、2週間で仕事復帰。パートで職を失わないために必死でした。抗がん剤も副作用がひどかったですが、1クールごとに1週間休みをもらい、なんとか終えました。髪の毛は抜けましたが、前髪と後ろの内側が大半でした。友人が探してくれた人毛ウィッグを前もって被っていましたが、何かおかしいとつけまわす人、髪の毛を引っ張る人も、中にはいました。
子供のために負けないと頑張り、今では普通に暮らしています。階段の昇りや長く歩くのは息があがりますが。
再発が怖くてつらい時もありますが、楽しいこと子供のことを考え頑張るつもりです。



関連する体験談