リスタートの気持ちで治療に専念していくつもりです!

女性
30代 女性

2021年3月に強烈な背中の痛みで、病院に行った所、肺腺がんステージIVと診断されました。2歳と6カ月の子供達を残して死んでしまうのかと思うと、涙が止まりませんでした。
入院中は看護師の皆さんに、献身的に身の回りの世話をしてもらいました。毎日のように励ましの言葉をもらい、心の内を聞いてもらう事で、徐々に心身共に安定し、前向きな気持ちに切り替える事ができました。
夫の力強い励ましの言葉からも、とても勇気をもらい感謝しています。
今は分子標的薬を1日1錠飲み、以前とほぼ変わらない生活を送っています。食生活を変え、バッサリ髪も切り、リスタートの気持ちで治療に専念していくつもりです!



関連する体験談