少しでも治療を続けられるのを、日々願っています

女性
30代 女性

幼い頃に父をがんで亡くし、去年母までも肺がんの告知を受けました。祈りも叶わず、ステージIVで手術もできないといわれ、薬物治療が始まりました。心が追いついておらず、なぜ母がと考える日々を送っています。
体調が変わらず、少しでも治療を続けられるのを、日々願っています。



関連する体験談