手術後4年半を経過していますが、問題は出ていません

男性
60代 男性

2017年7月に受診した定期健診で再検査になりました。年齢は60歳でした。ちょっとドキッとしましたが、これまで特に何の病気にもなっていないので、また何かの間違いだと思っていました。8月には精密検査を受けました。CT撮影をおこない、担当の先生さんから『肺がんです。場所はここです。まだ小さいので手術すれば大丈夫です。』といわれましたが、この段階でもまだ実感がわいてきませんでした。
10月がんセンターで数種類の検査をおこないました。各担当医と検査内容についての打ち合わせをおこない、かなり事務的に物事が進んでいき、感傷に浸ったりする事はありませんでした。まだ他人事のような感じでした。
検査の結果、肺がんとほぼ確定し、手術日も12月に決まりました。ほぼ、という意味は、肺組織の検査は手術後におこなう為です。
手術は予定通りに完了し、術後翌日からは歩行も出来るようになりました。
退院後は定期的に経過観察の為に年2回ほど通院しています。
現在、手術後4年半を経過していますが、問題は出ていません。



関連する体験談