平和な時間が一日でも長く続きますように

女性
50代 女性

27歳の娘がⅣ期(ステージ4)の肺腺がんです。免疫チェックポイント阻害薬で治療を行いましたが経過はよくなくて、プラチナ製剤の抗がん剤に移行しました。それが効いて、今は普通に暮らせています。もちろん楽観はできませんが、この平和な時間が一日でも長く続いてほしいと願っています。



関連する体験談