目的もなく街中をブラブラと散策する“街ブラ”が人気です。歩き慣れた近所の街でも、ほんの少し視点を変えるだけで新しい魅力を発見できる。その楽しみ方について<解説編><実践編>にわけてご紹介します。

ゆるっと「街ブラ」

専門家からのアドバイス

絵地図師・散歩屋として活躍中の高橋美江さん。街ブラすることの楽しみや効能、そして自分の感性を大切にした街の魅力の探し方に至るまで、具体例をあげていただきながら紹介します。

ゆるっと「街ブラ」 Vol.1<解説編>

「街ブラは“お散歩セラピー”だ」という高橋さん。「癒し」を期待できる理由から、実際に街歩きを楽しむためのヒントまでを伺います。

Coming soon

ゆるっと「街ブラ」 Vol.2<カメラで実践編>

解説編を踏まえながら、ある街で実際に“街ブラ”してみました。自分の感性に気づき、育む「カメラの心ワザ」を教えていただきます。

ゆるっと「街ブラ」 Vol.3<商店街で実践編>

前回とは違った視点で、ある街で実際に“街ブラ”してみました。人との触れ合いを求めて商店街をブラブラ歩きます。

監修の高橋美江さんからメッセージ

心の健康に良いといっても、“街ブラ”自体が目的化しては面白くありません。私が散歩屋になったのは、仕事として絵地図を依頼されたことがきっかけです。街や地図をデザインとして客観的に見つめ、取り組んでいるうちに街歩きで街を見つめ、分析することが好きになりました。皆さんも、ぜひ自分だけの「街歩きの楽しみ方」を見つけてくださいね。

高橋美江さん

高橋美江さん
高橋デザイン室主宰。イラストレーターの仕事の1つとして始めた絵地図が人気を博し“絵地図師”として活躍。またその経験をもとに“プロの散歩屋”としても活動中。