監修の先生方のご紹介

笠原 寿郎 先生

笠原 寿郎 先生
金沢大学附属病院 呼吸器内科 准教授

1986年 金沢大学医学部卒業 同第3内科入局
1989年 国立がんセンター研究所薬効試験部リサーチレジデント
1993年 金沢市立病院呼吸器科医長
1999年 金沢大学第3内科講師
2007年 外来化学療法室長 臨床教授
2012年 金沢大学医学系研究科細胞移植学准教授
金沢大学附属病院呼吸器内科 診療科長 臨床教授
2019年 金沢大学大学院医学系研究科呼吸器内科 准教授
現在に至る

<専門医等>
日本内科学会認定内科医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医

<役職>
日本呼吸器内視鏡学会評議員、日本肺癌学会理事、日本肺癌学会倫理委員会委員長、日本臨床腫瘍学会協議員、日本呼吸器学会代議員

大野 智 先生

大野 智 先生
島根大学医学部附属病院 臨床研究センター 教授

1998年島根医科大学(現・島根大学医学部)卒。同大学第二外科(消化器外科)入局。補完代替医療や健康食品にも詳しく、厚生労働省「『統合医療』情報発信サイト」の作成などにも取り組む。

後藤 悌 先生

後藤 悌 先生
国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科

2003年 東京大学医学部医学科 卒業
東京大学医学部附属病院 内科
2010年 東京大学大学院 医学系研究科 修了
東京大学医学部附属病院検査部 特任臨床医
東京大学医学部呼吸器内科 助教
2014年より現職
玉木 彰 先生

玉木 彰 先生
兵庫医療大学リハビリテーション学部 理学療法学科 学科長・教授 博士(医学)
専門理学療法士(内部障害)・認定理学療法士(呼吸)・臨床工学技士・呼吸療法認定士・呼吸ケア指導士

<学歴>
京都大学医療技術短期大学部 理学療法学科(現 京都大学医学部人間健康科学科)卒業
大阪教育大学大学院健康科学専攻 修士課程 修了
兵庫医科大学大学院医学研究科生理学専攻 博士課程 修了

<職歴>
星ヶ丘厚生年金病院(現 星ヶ丘医療センター)リハビリテーション部 理学療法士 大阪府立大学 助手
京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 准教授
を経て現在に至る。

保坂 隆 先生

保坂 隆 先生
保坂サイコオンコロジー・クリニック院長
聖路加国際病院臨床教育アドバイザー

慶應義塾大学医学部卒業後、同大学精神神経科入局。1990年より2年間、米国カリフォルニア大学へ留学。東海大学医学部教授(精神医学)、聖路加国際病院精神腫瘍科部長・リエゾンセンター長などを経て現職。そのほか、聖路加国際大学臨床教授、京都府立医大客員教授、東京医科歯科大学医学部非常勤講師などを兼職。

川口 美喜子 先生

川口 美喜子 先生
大妻女子大学・大妻女子短期大学部 家政学部 食物学科 教授 管理栄養士(医学博士)

著書「がん専任栄養士が患者さんの声を聞いてつくった73の食事レシピ」(医学書院)

近藤 明美 先生

近藤 明美 先生
近藤社会保険労務士事務所、特定社会保険労務士、キャリアコンサルタント

(社)CSRプロジェクト(Cancer Survivors Recruiting)にも参画し、長年にわたって、がん経験者の就労相談に取り組んでいる。

野澤 桂子 先生 (臨床心理士)

野澤 桂子 先生 (臨床心理士)
国立がん研究センター中央病院 アピアランス支援センター長

立教大学法学部卒業。夫の仕事でフランス滞在中、患者のQOL向上のために外見の問題が重視されている医療現場に関心をもつ。帰国後、臨床心理士資格取得。「外見と心理」をテーマに目白大学大学院 心理学研究科博士課程を修了し博士号取得(心理学)。山野美容芸術短期大学 美容福祉学科教授を経て2013年より現職。2016年には研究班として医療者向け「がん患者に対するアピアランスケアの手引き」を発行し、患者相談・研究とともに医療者への教育・普及に取り組んでいる。